プロフィール

自己紹介: 秋田 則子

東京都大田区のよみうりカルチャーセンター大森にてシャドウボックス<複数枚の紙をカットして重ねて作る3Dアート>の講師をしています。
 


略歴: Poco a Poco

25、6年前、とあるお店に飾ってあったシャドウボックスに感銘を受け、
K-Houseにて技法を学ぶ。
1994年7月より読売文化センター大森にて講師を務める。
2009年シャドウボックス“Poco a Poco”を立ち上げる。


「SHADOW BOX ART EXHIBITION in Japan 2009」 (丸善) 出展
「SHADOW BOX ART EXHIBITION in Japan 2010」 (丸善) 出展
「SHADOW BOX ART EXHIBITION in Japan 2012」 (東京国際フォーラム)

「SHADOW BOX ART EXHIBITION in Japan 2015」 (東京国際フォーラム)


「3D Shadow Box Art Exhibition 2013」  (新宿京王プラザ) 出展 

「3D Shadow Box Art Exhibition 2014」  (新宿京王プラザ) 出展 

「3D Shadow Box Art Exhibition 2015」  (新宿京王プラザ) 出展 

 

2010年(一財)日本手工芸指導協会 シャドウボックス科 庄司恵子先生に師事

2013年日本3Dシャドーボックスアート協会(略称日本3DSBA協会)に参加

2013年(一財)日本手工芸指導協会 手工芸作品展 (東京都美術館) 協会賞受賞
2013年(一財)日本手工芸指導協会 認定 講師取得

2014年(一財)日本手工芸指導協会 手工芸作品展 (東京都美術館) 銅賞受賞

2015年(一財)日本手工芸指導協会 手工芸作品展 (東京都美術館) 会長賞受賞

2016年(一財)日本手工芸指導協会 手工芸作品展 (東京都美術館) 銅賞受賞

2016年(一財)日本手工芸指導協会 認定 師範取得

2017年(一財)日本手工芸指導協会 手工芸作品展 (東京都美術館)    出展

 

3Dシャドーボックスアート展 in GINZA 2017(伊東屋展)  出展